ハツーモ運営事務局
内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。

【掲載メディア実績】

朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数

Dクリニック大阪

脇坂クリニック大阪のAGA治療の費用は、月額たこ焼き何個分?他と比較して安いの?

ヘアメディカル「脇坂クリニック大阪」の入口

全国的にAGAに悩む男性は非常に多いです。大阪を中心とした関西エリアにもAGAに悩む男性はたくさんいますよね。

関西にある数あるAGAクリニックの中でも日本一の診療実績数を持つDクリニックグループの脇坂クリニック大阪。

8割以上の発毛率を誇るクリニックです。

・脇坂クリニックのAGA治療って高いのかな?

・月額費用・年間費用はどのくらい?

・他と比べて安い?

・保険は効くの?

と費用のことは色々気になりますよね。

この記事では、実際に脇坂クリニック大阪に訪問した管理人が脇坂クリニック大阪は、AGA治療の費用が実際どれくらいかかるのか??ということを徹底的に聞いてきました。

結論から言うと、脇坂クリニック大阪は1か月のAGA発毛治療費用が30,000円。たこやき100箱分です!(たこやき1箱6個入りを300円とし、脇坂クリニックで最もオーソドックスな発毛治療を受けた場合)

たこやき100箱と聞くと高いと思うかもしれませんが、これは良心的で他より安い傾向があり、費用面で安心度の高いクリニックです。

\1か月たこやき100箱分で発毛治療できる!/

公式サイトはこちら>>

脇坂クリニック大阪のAGA治療の費用

プロペシア

脇坂クリニック大阪では大きく分けて

・単剤処方

・アドバンスト発毛治療

の2つの治療に分けられます。

このいずれの治療内容をするかによって、AGA治療の費用は変わってきます。

単剤処方治療

脇坂クリニック大阪の単剤処方治療は、AGA(男性型脱毛症)の進行の抑制を目的とした治療です。アドバンスト発毛治療と違い、発毛は目的としていません。

発毛ではなく抜け毛予防を目的にする方に向いた治療となっています。

単剤処方治療の初回と2回目以降の費用

初回の費用
11,000円~14,500円(税別)
2回目以降の費用
22,000円~32,500円(税別)

■初回費用の内訳

初診費
(診察+血圧測定+
マイクロスコープ+
頭部撮影)
 

5,000円(税別)

プロペシア錠
(MSD社製)30錠
7,000円(税別) 1ヵ月分
フィナステリド錠
(ファイザー社製)30錠
6,000円(税別) 1ヵ月分
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製)30錠 9,500円(税別) 1ヵ月分

脇坂クリニック大阪で単剤処方治療の初回費用を見てみると、

一番費用が安いパターンは、フィナステリド錠の処方で、合計費用11,000円です。
一番費用が高いパターンは、ザガーロカプセルの処方で、合計費用14,500円です。

費用が高いだけあって、ザガーロの方がフィナステリドより、抜け毛抑制効果は高いと言われています。

■2回目以降の費用の内訳

再診の費用
(診察+血圧測定+
マイクロスコープ+
頭部撮影)
 

5,000円(税別)

プロペシア錠
(MSD社製)90錠
20,000円(税別)3ヵ月分
フィナステリド錠
(ファイザー社製)90錠
17,000円(税別) 3ヵ月分
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製)90錠 27,500円(税別) 3ヵ月分

2回目以降の単剤処方治療の費用は、
22,000円~32,500円(税別)です。

2回目以降は、3ヶ月に1回の通院となります。

表を見ると一瞬、費用が高いと思うのですが、1ヶ月分ではなく3ヶ月分なので安心です。

単剤処方治療の1年の費用は??

脇坂クリニックの単剤処方治療の1年の費用はいくらか??
薬が3ヶ月分処方される関係で、厳密には1年(12ヶ月)ではなく、13ヶ月の費用になりますが、

99,000円〜144,500円(税別)

となっております。

ただし、あくまで単剤処方治療は、抜け毛を抑制することを目的としたAGA治療。

発毛も目指していきたいのであれば、アドバンスト治療にする必要があります。

アドバンスト発毛治療(積極的発毛治療)

アドバンスト発毛治療は、脇坂クリニック大阪が属しているDクリニックグループ独自の院内製剤(内服薬)と外用薬、ビタミンやミネラルなどのサプリメントを用いて発毛を目的とした治療です。

Dクリニックグループはこれまでに190万人の診療実績を持つクリニックです。脇坂クリニック大阪では、この豊富な薄毛治療の実績に基づいて一人ひとりオーダーメイド式のAGA治療を受けることができます。

アドバンスト発毛治療の初回費用は統一なのですが、2回目以降の費用は、一人一人変わってきます。

下記の表を参考にしてください。

アドバンスト発毛治療の初回と2回目以降の費用

初回の費用
10,000円(税別)
2回目以降の費用
15,000円~32,000円(税別)

■初回費用10,000円(税別)の内訳

初診の費用
(診察+血圧測定+
マイクロスコープ+
頭部撮影)
5,000円(税別)

初診時血液検査の費用 5,000円(税別)

※初診時血液検査は6ヵ月ごとの再診時血液検査と検査項目が異なります。

初診では、診察、血液検査、血圧測定、マイクロスコープ、頭部撮影をします。
費用は一律10,000円(税別)です。

ここでは、管理人が実際に行った、マイクロスコープによる画像と頭部撮影の写真をお見せいたします。

自分の頭皮をしっかりチェックマイクロスコープ

管理人の頭皮です。細い毛もありますね・・・

頭部撮影頭部撮影

管理人の前頭部です。これらのものが、初診の費用の5,000円に含まれています。

このように自分の頭皮状況を把握することで、より良い発毛治療の戦略を立てることができます。

■2回目以降の費用15,000円~32,000円(税別)の内訳

再診の費用
(診察+血圧測定+
マイクロスコープ+
頭部撮影+処方薬)
1ヵ月分の費用:
15,000~32,000円(税別)※治療が始まると、通院ペースは月に1回です。

脇坂クリニック大阪で積極的な発毛を目指すアドバンスト発毛治療をしていく場合、2回目以降の費用は1ヶ月に15,000円〜32,000円(税別)です。

通院ペースは1ヶ月に1回なので、無理のないペースで通えます。

アドバンスト治療の1年の費用は??

では、脇坂クリニック大阪のアドバンスト発毛治療でかかる1年の費用総額はいくらか??

通院は月に1回ですので、単純計算で
15,000円×11ヶ月=165,000円(安くて)
32,000円×11ヶ月=352,000円(高くて)

これに、初回の1万円の費用を足すと1年にかかる脇坂クリニックのアドバンスト治療費用は、

175,000円〜362,000円です。

あなたが、抜け毛予防だけでなく、発毛もお考えてあれば、脇坂クリニック大阪の場合、このくらいの費用イメージとなります。

予算に応じたアドバンスト発毛治療も可能なので無理なく通える方法を相談してみるといいでしょう。

カウンセリングは無料

脇坂クリニック大阪カウンセリング室
脇坂クリニック大阪ではカウンセリングが無料で受けられます。

無料カウンセリングで、あなたの薄毛の悩みを何でも相談してください。

治療費用や薬について、治療方針など気になることは、カウンセリングで色々質問できます。

カウンセリングではスタッフの方が親切に優しく教えてくれますよ。脇坂クリニック大阪の感じの良さは、実際に行けば分かりますが、本当にホスピタリティに溢れ、温かいクリニックです。

無料カンセリングが終わった後、勧誘も全くありませんでした。

ここでお金を払わずに帰宅しても全く問題ありませんでしたよ。

また、別途費用は掛かりますが、脇坂クリニックではオプション検査も受けられます。

オプション検査の費用

脇坂クリニック大阪院内
脇坂クリニック大阪では、聖マリアンナ医科大学と共同で他の医療機関に先駆けて実施する最新の検査が受けられます。

AGAリスク遺伝子検査(AGA関連遺伝子発現量の測定)の費用

男性型脱毛症(AGA)は酵素の5αリダクターゼが男性ホルモンの「テストステロン」を「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換してしまうことで起こります。

5αリダクターゼ酵素は、Ⅰ型とⅡ型があり、どちらの型の発現が強いのかによって、使うAGA治療薬も違ってきます。

なので、自分の型を把握することで効率的に治療が受けられます。

脇坂クリニック大阪では、AGAリスク遺伝子検査によって、5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型の発現強度を調べて、男性型脱毛症を発症しやすいか、プロペシアとザガーロどちらが適しているかをみることができます。

つまり、あなたのAGAに対して、効果が出やすい薬がわかる検査ができるのです。

AGAリスク
遺伝子検査の費用
19,000円(税別)

※検査のみ希望の場合でも初診料5,000円(税別)の費用が別途かかります

アンドロゲンレセプター遺伝子検査の費用

アンドロゲンレセプター遺伝子検査は、わかりやすく説明すると、あなたがAGAになりやすいか体質かわかる検査です。

アンドロゲンレセプター
遺伝子検査の
費用
19,000円(税別)

※検査のみ希望の場合でも初診料5,000円(税別)の費用が別途かかります

ミネラル検査の費用

脇坂クリニック大阪では、あなたの体のミネラルの状態を把握することで、食事や生活習慣の指導をしてもらうことができます。

さらに、健康食品やサプリメントのアドバイスもしてもらえます。

ミネラル検査
の費用
10,000円(税別)

※検査のみ希望の場合でも初診料5,000円(税別)の費用が別途かかります。

脇坂クリニック大阪は他と比べて安いのか?

脇坂クリニック大阪受付
ここまで、抜け毛予防だけを目的とする単剤処方。発毛を目的とするアドバンスト治療を中心に費用を見てきました。

脇坂クリニック大阪は他のクリニックと比べた際に、抜け毛予防を目的にした単剤処方だとそこまで安い訳ではないですが発毛を目的とする治療の料金が他よりも安い傾向なのが特徴です。

また、頭皮に直接注射するメソ治療などはそもそも用意されていません。そのため、クリニックから高い治療を勧められる心配がないのも魅力です。

他クリニックとの比較

こちらは他の大手クリニックとの費用比較です。

脇坂クリニック大阪 AGAスキンクリニック
単剤(プロペシア) 7,000円 7,000円
単剤(フィナステリド) 6,000円 4,800円
単剤(ザガーロ) 9,500円 6,000円
発毛治療 15,000円~32,000円 20,000円~50,000円

※料金は2回目以降の1か月あたりの月額費用。

抜け毛を抑える目的の単剤処方の値段だけを見ると安いとは言えないですが、発毛を目的とした発毛治療は他よりも良心的な価格で安く受けられることがわかります。

保険適用は?

ここまで脇坂クリニック大阪の費用の説明をいたしました。

「保険適用」にならないのか?ということも気になりますよね。

結論から言うと、脇坂クリニック大阪の治療は保険適用外です。

AGA治療は保険適用は基本ありません


AGA治療では、基本的にどのクリニックでも保険適用になりません。

AGAは命にかかわる治療とはみなされておらず厚生労働省が定めた医療保険の適応される治療に含まれていないんです。

自由診療扱いとなりますので、費用は自分で全額負担する必要があります。

治療の目的は、抜け毛予防だけ??発毛もやる??

AGA治療を受けるにあたり、目標設定を明確にするのがおすすめです。

今の状態を少しでも維持しようとする抜け毛予防を目標にするのか、それとも、発毛を目標にやっていくのかで費用もゴールも変わってきます。

当然、抜け毛予防だけを目標にした方が費用は安く済みます。

改めて復習すると

脇坂クリニック大阪の場合、抜け毛予防を目標にする治療は「単剤処方」。

発毛を目標にする場合は、「アドバンスト発毛治療」です。

あなた自身が、今後、頭皮を抜け毛予防か発毛か、どのようにしていきたいかの目的(ゴール)をしっかり持ち、その上で、AGA治療の費用が無理なく払える範囲内なのかを検討していきましょう。

まとめ:脇坂クリニック大阪は費用が明確で良心的!

脇坂クリニック大阪 入口
今回は脇坂クリニック大阪の費用について詳しく調べてきました。

私はこれまで複数のAGA治療クリニックを実際に訪問し調査してきたのであなたに詳しい情報をお伝えすることができます。

結論として、脇坂クリニック大阪は費用が明確でとても良心的。

・無理なローンを組んで返済に追われるのが不安な方

・実績のあるクリニックにお金を払いたい方

・自分の予算に応じた治療を進めたい方

にとても向いているクリニックと言えます。

まずは無料カウンセリングで脇坂クリニック大阪が自分に合いそうかチェックしてみてはいかがでしょうか?

\1か月たこやき100箱分で発毛治療できる!/

公式サイトはこちら>>