ハツーモ運営事務局
内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。

【掲載メディア実績】

朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数

脇坂クリニック大阪

脇坂クリニック大阪は無料カウンセリングや初診で印鑑(判子)が必要?持って行かないとだめなの?

先日ネットでヘアメディカルの脇坂クリニック大阪について調べていたら、

『無料カウンセリングの時に印鑑を持ってくるよう言われた』というのを見かけたんです。

でも、印鑑って契約に使うもののイメージがあるので印鑑がいるっていうことは強引に契約させられるんじゃないの?と不安になりますよね。

そこで、脇坂クリニック大阪に直接問い合わせて『印鑑を持っていく必要があるのか』聞いてみました。

脇坂クリニック大阪 入口脇坂クリニック大阪の入口

結論から言うと、ヘアメディカルの脇坂クリニック大阪に行くとき印鑑(判子)は必要ありません。

昔は「治療承諾書」という書類に、印鑑を押す必要があったそうなので、印鑑を持参してもらっていたそう。今は持って行く必要がないそうです。

安心して印鑑なしで無料カウンセリングを受けにいってくださいね。

\印鑑不要・無料でカウンセリング/

公式サイトはこちら>>

脇坂クリニック大阪に行くとき、印鑑(判子)は必要なし!

脇坂クリニック大阪の受付脇坂クリニック大阪の受付

無料カウンセリングや初診時に、脇坂クリニック大阪では、印鑑を持って行く必要がありません。

ネットでなんで、そんなことが書かれていたかと言うと、以前は「治療承諾書」という書類に、印鑑を押す必要があったからなんだそう。

今は、印鑑を持って行く必要がないそうです。

脇坂クリニック大阪は、ローンは組めない

印鑑と言われると「ローン契約」が頭に浮かびますよね。でも、ご安心を。

印鑑を持っていく必要がないだけでなく、

脇坂クリニック大阪では、そもそも支払方法が都度払いのみ(1回払いのみ)で、ローンを組めない仕組みになっています。

ローン自体がないクリニックなので、ローン契約させられる心配がありません。

脇坂クリニック大阪のAGA・薄毛治療(初回)の流れ

脇坂クリニック大阪には印鑑(判子)を持って行く必要がないと分かりました。

無料カウンセリングの予約をした場合、脇坂クリニック大阪ではどんな流れで進んでいくのかもお話しますね。

脇坂クリニック大阪の行き方


私は、実際に脇坂クリニック大阪へ行きました。

場所はJR大阪駅の桜橋口から徒歩5分の好立地にあるのですごく行きやすかったです。


桜橋口の改札を出て、右折。

高架下があるので、横断歩道を渡り、左折します。


大阪駅前西交差点があります。ここは渡らず手前を右折。

400mほど直進します。


右手に『明治安田生命大阪梅田ビル』が確認できます。

この立派なビルの21階が脇坂クリニック大阪(男性専用)です。

問診票の記入

受付を済ませて、待合スペースで問診票の記入をします。

待合室は非常に綺麗で、多数の雑誌が置いてあり、退屈しない空間となっていました。

問診票の内容は下記の通りです。

・過去の病歴
・アレルギー
・気になっている頭髪の症状
・家族の髪の状態
・生活習慣

などの項目を記入していきます。

無料カウンセリング

その後、個室のブースでスタッフとカウンセリング。
壁紙もおしゃれで、清潔感があります。


無料カウンセリングでは

・治療内容
・費用
・効果が出るまでの期間

わからないところや気になる点をなんでも聞くことができます。

スタッフの感じが、とても良いので話しやすいですよ。

もちろん、印鑑は必要ありません。

そして、カウンセリング終了後は、ドクターの診察も希望する場合は髪や頭皮の診察をします。

参考までに、動画もあります。

カウンセリングまでで帰宅する場合は無料です。

勧誘ももちろんゼロでした。

ドクターの診察

脇坂クリニック大阪の院長は脇坂長興医師。

私も実際にお話ししたことがありますが、非常にAGA・薄毛治療について詳しく、お話しが明快で分かりやすかったです。

フランクで感じの良い、優しい先生でした。

脇坂クリニック大阪はヘアメディカルグループで、CMを放映されている脇坂クリニック大阪は、ヘアメディカル グループ

北野武と一緒にCMにも出演しています。メディアにも多数出演されている先生です。

脇坂クリニック大阪の脇坂院長がテレビに出演されました。脇坂院長のメディア出演画像

薄毛関連の書籍も出版されています。

薄毛・抜け毛を治す
小林一広/脇坂長興/武田克之[著] (講談社)薄毛・抜け毛を治す
小林一広/脇坂長興/武田克之[著] (講談社)

共著は、ヘアメディカルのメンズヘルスクリニック東京の小林一広院長と、徳島大学名誉教授の武田克之氏です。

小林一広院長と武田克之氏は、発毛や薄毛関連の本をいくつも出版されています。

脇坂クリニック大阪の1ヶ月あたりの料金

脇坂クリニック大阪で、薄毛・AGA治療をする場合、2通りのやり方があります。

①単剤処方の料金

料金
プロペシア(MSD社製) 6,500円
フィナステリド錠(ファイザー社製) 6,000円
ザガーロカプセル0.5mg 9,500円

②アドバンスト発毛治療の料金

アドバンスト発毛治療 15,000円〜32,000円/1ヶ月

脇坂クリニック大阪で、発毛治療をする場合、1ヶ月で一番安くて15,000円です。

単剤処方とアドバンスト発毛治療の違い

分かりやすくシンプルに言うと、

抜け毛を止める治療が「単剤処方」

抜け毛を止める+発毛を目指す治療が「アドバンスト発毛治療」

です。

脇坂クリニック大阪で髪の毛を生やしたい治療をしたいのであれば「アドバンスト発毛治療」です。

無料カウンセリングも行われているのでぜひ相談してみてはいかがでしょうか??

\印鑑不要・無料でカウンセリング/

公式サイトはこちら>>