ハツーモ運営事務局
内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。

【掲載メディア実績】

朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数

医師インタビュー

薄毛治療専門病院の医師に質問「M字ハゲは治りにくいですか?」

生え際の薄毛

薄毛や抜け毛に関する
疑問や気になる事、色々ありますよね。

でも、そんな疑問や気になることって
ネット上で色々調べてみても
人によって言うことが違っていたり
正しい情報の見極めは難しいですよね。

ネットに沢山書いてある情報でも
病院で医師に聞いてみたら
全然正しくなかったり・・・。

結局のところ、真実が知りたければ
専門医に直接聞くのが
確実なのではないでしょうか?

そこで、当サイト『ハツーモ』では
薄毛治療専門医へ
直接気になる疑問を聞いてきました。

もう何が正しい情報なのか
悩む必要はありません。
専門医の正しい回答をご覧ください。

M字ハゲは本当に
治りにくいのか


巷で噂になっている
気になる薄毛の噂

『M字ハゲは治りにくい』

これについて
薄毛治療の専門医師に
話を聞いてきました。

管理人:
先生、
M字ハゲは治りにくいのでしょうか?

ヘアメディカル脇坂クリニック大阪
脇坂長興院長のご回答


脇坂院長:
もともとM部分は
頭皮と皮下組織が薄く、
深く太い毛根に成長しにくい
状況にあるため、

M部分の薄毛を治療しても
毛根が成長しきれず、
太い髪になりにくいと言えます。

また、M部分で薄毛が起きると、
他の部位に比べ
毛根の萎縮の進行が早く、
短い期間で毛根組織そのものが
再生されなくなります。

現在の発毛治療は
小さくなった毛根を大きく育て
毛幹を太く早く伸ばす治療が主体で、

瘢痕化(はんこんか)した毛根や、
完全に委縮して存在が
確認できなくなった毛根を
再生させることは出来ないのです。

脇坂院長プロフィール:

聖マリアンナ医科大学医学部卒業。
同大学病院の形成外科で
skin rejuvenationを研究。

日本形成外科学会専門医
麻酔科標榜医
日本美容医療協会会員
特定非営利活動法人F.M.L.理事

医療法人 翠奏会理事長
聖マリアンナ医科大学幹細胞再生医学
寄附講座講師

※『中居正広のミになる図書館』
『産経新聞』
などメディア出演も多数

ゴリラクリニック
稲見文彦総院長ご回答

稲見総院長:
結論から言うとイエスです。

AGA治療を始めると、 最初に
効果が実感できるのが頭頂部です。

一方、 前頭部やM字部分は効果が
実感されるのが遅いのが特徴的です。

また、困ったことに鏡に映った
自分の顔を見たときに目が行くのが
前頭部でありM字部分なので

「なかなか治療の効果が出ないなぁ」
と心配される患者様が
多くいらっしゃいます。

稲見総院長プロフィール:

東邦大学医学部卒業後
東邦大学形成外科学教室入局
大手美容形成外科入職
京都分院長就任を経て

東京イセアクリニック入職
ゴリラクリニック総院長 就任

所属
日本形成外科学会
日本美容外科学会

AGAヘアクリニック
水島豪太院長のご回答


水島院長:
発毛治療を行うと
頭頂部から生え、前方(おでこ)に
向かって生えていきます。

効果を感じるのが遅い箇所なので
そう感じる方が多いようです。

水島院長プロフィール:

日本大学医学部卒業。
初期研修課程終了後、
東京医科歯科大学へ入局。
大手AGA専門クリニック定期勤務。
大学病院および市中病院で研鑽を積み
カリフォルニア大学サンディエゴ校
留学を経て表参道皮膚科AGA担当医
として勤務を経て
AGAヘアクリニックを開院。

所属:
国際毛髪抗加齢医学学会
毛髪科学研究会
日本遠隔医療学会
日本再生医療学会
日本美容皮膚科学会
日本耳鼻咽喉科学会
日本めまい平衡医学会

結論


薄毛治療の専門医3名の方に
ご回答を頂きました。

結論としては、巷での噂通り
M字部分は頭頂部や他の部位に比べ
治りにくいと言えそうです。

結構ショックな事実ですよね・・。

ただし、M字部分は
時間がかかりやすい傾向はあっても

死んでいる毛根や
完全に委縮している毛根でなければ
M字ハゲも治療で改善が見込めます。

※自分の毛根がまだ治療可能かどうかは
病院で診断可能です。

今回インタビューにお答え頂いた
各クリニックではM字ハゲに対し、
以下のような強みを持っています。

ヘアメディカルの強み

ここがポイント

◆日本初の薄毛治療病院
◆オーダーメイド式の治療
◆費用:11,000円~32,000円/月
◆所在地:東京・名古屋・大阪・福岡

ヘアメディカルの病院では
圧倒的な実績の多さをもとに、
600パターン以上ある治療内容から
自分の抜け毛、薄毛の症状に合わせた
オーダーメイド式治療が受けられます。


また、M字部分への対策として
世界で唯一ゲル状の発毛剤
ミノキシジルゲルを処方。

ミノキシジルゲルは液だれせずに
M字部分に留まらせることができるため
M字部分にも効果を出しやすいと評判。

確かに育毛剤ってM字部分に使うと
液だれしますもんね。

料金も32,000円より高くなることが
ありません。発毛実績も8割以上です。

公式サイトで詳細をみる>>

ゴリラクリニック
の強み

ここがポイント

◆オシャレな男性専用病院
◆オリジナル発毛薬の料金が安い
◆費用:16,000円/月※薬のみの場合
◆所在地:東京・神奈川・名古屋・大阪・新潟

ゴリラクリニックでは、
オリジナル発毛薬の料金が
1か月16,000円。

また、初月は9,800円
料金が安いのが特徴となっています。

そのほか、新宿院では注射針を使わずに
有効成分を混合した薬液を
直接頭皮に注入する
ノンニードルHARG治療も可能。
※1回10万円~

痛みの軽減にも力を入れており
痛みを大幅におさえながら
HARG治療が受けられます。

お金をかけても生やしたい人には
嬉しい選択肢ですね。

公式サイトで詳細をみる>>

AGAヘアクリニック
の強み

ここがポイント

◆待合室が無く待ち時間無しで診察
◆スマホ診察も可能
◆費用:5,500円~/月
◆所在地:東京(秋葉原)

AGAヘアクリニックは忙しくて
時間が無い方や人目が気になる方でも
通いやすい工夫が施されたクリニック。

通院の場合、待合室がそもそもなく
完全予約制で待ち時間なく
いきなり診察室へ案内されます。

また、スマホ診察も行っている為
家での受診も可能。

スマホ診察できるのは忙しい
ビジネスマンにはとても便利ですよね。

発毛治療の薬も
15,500円~/月
と安くなっています。

公式ページで詳細をみる>>

M字ハゲは確かに実感しにくいとはいえ
これらの薄毛治療専門病院なら
治療可能です。

薄毛治療は早めの受診ほど
効果も出やすいです。
ぜひ参考にしてみてください。