ハツーモ運営事務局
内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。

【掲載メディア実績】

朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数

Dクリニック東京メンズ

ナイナイ岡村さんも行ってるDクリニック東京メンズに行った口コミをどのブログより詳しくレポ

こんにちは!
当記事ではDクリニック東京メンズの体験談を紹介していきます。

Dクリニック東京メンズは、グループの開院20周年を記念してDクリニック東京メンズに名称変更されました。内容や料金はこれまでと全く同じです。

追記:ナイナイの岡村さんがCM発表会で、ご自身が薄毛治療を成功させたのは『Dクリニック』であることをお話されていました。

CM出演されているDクリニックで、薄毛治療に成功したことを発表した岡村さん

 

岡村さんが薄毛治療に通院していたのはDクリニックだったということが判明しましたね!

そんなDクリニックの中でも東京にあるDクリニック東京メンズって実際どうなのか気になりますよね。

今回実際に無料カウンセリングと5,000円(税抜)の有料の医師診察(初診)を受けてきたので、リアルな体験談(口コミ)と、感じたメリット、気になるデメリットをまとめました。

結論から言うと、Dクリニック東京メンズは日本で最初に薄毛治療を始めた大手Dクリニックグループの病院。

実際行ってみて、東京に住んでいる男性にとても良い選択肢の病院であることがわかりました。

最近ではナイナイの岡村さんがDクリニック東京メンズで発毛に成功したことも判明しています。

実績があって安心できる病院なので迷ったらGOです!

\岡村さんもDクリニックで発毛/

Dクリニック東京メンズ公式サイトはこちら

Dクリニック東京メンズに行ったきっかけ

僕は、現在30代後半になる木村と申します。

先日、驚くことを言われました。

家のソファでくつろいでTVを見ているときに立っていた妻から

「頭頂部の髪が以前より薄くなっている!」

と言われてしまったのです!

頭頂部僕の頭頂部

ちょうど僕の頭頂部が妻の視界に入ったようで、僕の頭頂部が以前より薄くなって驚いたそうです。

実際、僕はショックでした。笑えず、悲しい気持ちになりました。

ハゲって自分のことだとすごくショックを受けるものですよね。

僕は祖父も父もハゲているので、確実にハゲの遺伝を持った男です。

しかし、確かに最近、白髪が急増していますし、生え際も含めて薄くなっている気がします。

そこで、良心的と評判であり、かつ1999年〜2017年まで述べ220万人の薄毛治療実績のあり、

日本で一番最初に病院で薄毛治療を始めたDクリニックの「Dクリニック東京メンズ」の無料カウンセリング、及び5,000円(税抜)の医師の診察(初診)を受けに行くことにしたんです。

無料カウンセリングはWEBで簡単に申込めた

Dクリニックの公式サイトから無料カウンセリングの申し込みは、1〜2分で記入できるのでとても手軽で簡単でした。

深夜でも申し込めるので24時間いつでも申込めるのが良かったです。

予約内容確認画面予約内容の確認画面

 

申込み完了画面申込み完了画面

 

無料カウンセリング予約後、すぐにメールが来た

すぐにこのような自動返信がありました。

Dクリニック東京メンズからの予約日時に関するメールクリニックからのメール

 

 

メールの自動返信がありました。

きっと翌日あたりにまた予約日時決定のメールが来るだろうと思いしばし待つことに。

無料カウンセリングの予約日時が決定

予想通り、翌日クリニックから予約確定メールが来ました!
午前10時40分という早い時間に連絡が来たのもありがたいです。

これで無料カウンセリングと初診を受けることが決まりました。

Dクリニック東京メンズからメールクリニックからメール

 

第2希望の3月に予約が決まりました。
2週間後くらいの日程です。

よかった!

2週間後くらいだと予約が取れないと心配していましたが、無事に決まって嬉しかったです!

無料カウンセリングの予約日程も決まって一安心しました。

3日後、クリニックから電話がきた


予約日時が決定した3日後に知らない番号から電話があり出てみると、クリニックの受付スタッフ(女性)からの電話でした。

受付スタッフ
受付スタッフ
第1希望の2月に空きが出たので変更しますか??

と、とても丁寧な女性の対応で好印象。

僕としては、なるべく早くクリニックに行きたいので、第1希望のその2月の日程で行くことにしました。

ラッキー!

受付スタッフ
受付スタッフ
初回ですので、当日は、2時間半をみていてください。
身分証明書をお持ちいただき、髪に整髪料はつけずにご来院ください。

と丁寧に優しく言われました。

初回は2時間半か、結構、長いです、笑。

でも、雑な無料カウンセリングや診察(初診)ではなく、最初は、じっくり丁寧に診て欲しいから良いと思いました。

そのあと、来院日時が記されたメールがすぐ来ました。

Dクリニック東京メンズからのメールクリニックからのメール 

 

メールの返信も迅速で丁寧だし、電話での話し方もすごく穏やかで優しい口調。

僕は、Dクリニック東京メンズに行く前からとても印象が良い状態になっていました。

Dクリニック東京メンズへの行き方

JR東京駅 八重洲南口 (2月26日撮影)JR東京駅 八重洲南口

 

Dクリニック東京メンズへは、JR東京駅 八重洲南口改札から徒歩で行きます。

いつ行っても東京駅は混雑しています。

八重洲南口改札を出て外に出ます八重洲南口改札を出た直後の風景

 

「八重洲南口」改札を出て、そのまま直進して外に出ます。
向かいはバス乗り場です。

左側にバスが見えます左側に沢山のバスが見えます 

 

外に出たら、右折して、高速バス乗り場を左手に見ながら、外堀通りを直進です。

道沿いをそのまま直進道沿いをそのまま直進 

 

このビルではなく、もっと先に進みます。

あと少し歩けば着きます  (2月26日撮影)もうビルが見えています。あと少しで到着 

 

「Dクリニック東京メンズ」はこのビルの中にあります Dクリニック東京メンズはこのビルの中

 

「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」に到着。
ガラス張りの綺麗なビルですねー。

立派な入口です立派な入口です 

 

早速、入っていきましょう!

オフィスビルなので、周囲の誰にも「この人、薄毛治療に行くんだ」と見られないのが良かったです。

やっぱり、薄毛治療の病院に行くことがバリバリわかる建物だと恥ずかしいですからね。

ここも、Dクリニック東京メンズの良い点でした。

エレベーター乗り場エレベーター乗り場  

 

エレベーターはいくつかあって、その中から10階に止まるエレベーターに乗ります。(10階には止まらないエレベーターもあるので注意です)

エレベーターの中では、いよいよ着くなんだな、と緊張しました。

10階に到着後、受付に行く前に、トイレへ。

今日は、無料カウンセリングと医師診察(初診)で合わせて2時間半だし、長丁場になるので一度受付前にトイレに行くことにしました。

清潔感あふれる廊下清潔感あふれる廊下  

病院に来たというよりは、企業に訪問したような気持ちになる廊下です。

こういう場所にカジュアルな私服で来ているのに違和感を感じましたが、オフィスではなく病院なので気軽な私服でOKなんです。

トイレも綺麗だった

男子トイレ男子トイレ  

 

トイレはとても綺麗で広いです。

男子トイレは、Dクリニック東京メンズと同じフロアにありました。

トイレを済ませ、手を洗い、いよいよ受付へGOです。

矢印の指示通りまっすぐ行くと受付に到着しました。

Dクリニック東京メンズの無料カウンセリングの流れ

受付Dクリニック東京メンズの受付 

 

Dクリニック東京メンズは、すごく綺麗な受付でした。なんとなく近未来的な空間です。

院内に入ると、すぐ目の前が受付になっていました。

受付スタッフの女性の笑顔や声が本当に感じ良くて、徹底されていました。

まずは、受付で

受付女性
受付女性
診察券をお預かりします

と凄くホスピタリティ溢れる良い笑顔で声をかけられました。

「いえ、今日は、初めてで無料カウンセリングを4時に受けに来た者です」

と僕が言うと

受付女性
受付女性
失礼しました。それでは、こちらの紙にカタカナでフルネームと生年月日をご記入ください

と言われたので、紙に名前と生年月日を書きました。

すぐに書き終わり「お願いします」と紙を差し出すと、

受付女性が、無料カウンセリングと書かれた紙を指し示して

受付女性
受付女性
本日はこちらでよろしかったでしょうか??

と美しい笑顔と声で聞かれました。

Dクリニック東京メンズは、薄毛治療以外の皮膚科などの診療も行っているので、僕が他の患者さんに薄毛治療に来たと知られないように配慮してくれたようです。

(細かいところまで徹底されているな)と感心しながら

「はい、そうです」

と答えると

受付女性
受付女性
そちらの椅子でこちらの問診票を4枚ご記入ください。

当院は名前ではなく、番号でお呼びいたします

と言われ、問診票と番号札を渡されました。

番号札Dクリニックの番号札 (2月26日 管理人が撮影)

 

僕はこの瞬間、木村から68番と呼び名が変更となりました。

まずは、問診票を記入

受付前の待合受付前の待合  (2月26日 管理人が撮影)

 

ソファにつき、問診票を記入します。

4枚なのでそこそこの量ですが、よりよい薄毛治療カウンセリングをするために必要な量なのでしょう。

問診票Dクリニックの問診票  (2月26日 管理人が撮影)

 

問診票には家系図が書かれており、父方と母方、両方の祖父、そして父がハゲている旨を書くとき、僕は改めてハゲの遺伝子を引き継いでいるんだなと実感したものです。

広い待合室内では、何人かの番号札を持った男性患者さんがいました。

待合スペースはいくつかあるので、待合スペースをうまく選べば、他の患者さんと離れて座れます。

Dクリニックの「Dクリニック東京メンズ」は、街の病院の待合室と比較しても、とても待合スペースが広いので、ギュウギュウで隣同士がくっつくという感じはないですよ。

みんな院内に置かれている本や雑誌を読んだり、スマホを見たり静かにしています。

当たり前ですが、誰も話をしていないので、静寂の中、BGMが心地よく聞こえます。

問診票の内容は、

・氏名
・住所
・結婚しているか
・一人暮らしか家族と同居か
・子供はいるか
・子供を作る希望はあるか
・休日はいつか
・最近受けた健康診断はいつか
・現在、治療中の病気はあるか
・現在、使用中の内服薬・外用薬はあるか
・手術は受けたことがあるか
・アレルギーはあるか
・大病したことあるか
・祖父や父や叔父や兄弟で薄毛はいるか
・民間の育毛サロンは行ったことはあるか
・カツラ、増毛は使用しているか?

など、多くの質問があり、しっかり答えを記入しました。

問診票の記入も終わり、受付に返却すると、笑顔で

受付女性
受付女性
後ほど番号でお呼びいたしますので、お掛けになってお待ちください

と言われました。

本当に、
受付の女性の発声や表情は感じが良かったです。特に笑顔が素晴らしかった。

そのような笑顔が素敵で優秀なスタッフを採用しているのか、それともトレーニング機関が優秀なのかわかりませんが、全スタッフ徹底されており、レベルの低い対応のスタッフは一人もいませんでした。

僕もとても気分良く、椅子に座って待っていました。

フリーwi-fiもあるので、サクサク、スマホでネットも出来ますし、ノートパソコンがあれば仕事も出来ます。

wi-fi使えますDクリニックは、wi-fi使えます  (2月26日 管理人が撮影)

 

スマホの充電できますDクリニックは、スマホの充電できます  (2月26日 管理人が撮影)

 

待っている間に、iPhoneやスマートフォンの充電でもできます。

院内には小林一広院長の著書も置かれていました。

「病はケから」「病はケから~老けない体と心の作り方~」  (2月26日 管理人が撮影)

 

「病は気から」ではなく、「病はケから」というタイトル、ちょっと面白いです、笑。

僕は、なんとなく待機時間が暇で、周りをキョロキョロ見回すと、ウォーターサーバーがあり、しかも水だけじゃなく、お茶屋スポーツドリンクなどいろんな飲み物が無料で飲めるシステムを発見しました。

ドリンクは無料Dクリニックは、ドリンクは無料  (2月26日 管理人が撮影)

 

ファミレスのドリンクバーみたいなものです。僕は、りんごジュースを一杯飲みました。スポーツドリンクやお茶もありましたよ。

結構、待合室で待つことを覚悟していたので、自宅から本を持ってきていて良かったです。

柔らかいソファに腰掛けながら、しばし読書をすることにしました。

女性カウンセラーが登場

10分ほど待ったでしょうか、読書中の僕に女性カウンセラーが近くに来て

カウンセラー
カウンセラー
68番の方〜

と笑顔でお声がけしてくださいました。

番号札僕の番号札68番  (2月26日 管理人が撮影)

「あ、はい」

と我に返る僕。

静寂な中の静かなBGMの快適な空間で、すっかり読書に集中したので、声を掛けられて少し驚きました、笑。

カウンセラー
カウンセラー
それではカウンセリングルームにご案内いたします

と爽やかに言うので、本をバッグにしまって、ついてきました。

ドキドキ。

カウンセリングルームへ移動

カウンセリングルームDクリニックのカウンセリングルーム  (2月26日 管理人が撮影)

 

綺麗な部屋に着き、コートをハンガーに掛け、着席。

カウンセリングルームDクリニックのカウンセリングルームの内装  (2月26日 管理人が撮影)

 

そこからカウンセリングが始まりました。

部屋は僕と女性カウンセラーの二人です。

女性カウンセラーはお世辞抜きで美人で声も可愛らしいです。

すごく丁寧なカウンセリングで話しやすい雰囲気なので、なんだか楽しい気分になってきました。

無料カウンセリングで教えてもらったこと

カウンセリングルームDクリニックのカウンセリングルーム  (2月26日 管理人が撮影)

 

女性カウンセラーは、問診票の内容をもとに質問してきます。

どんどん深掘りしていく感じです。

僕は、妻から頭頂部が薄くなったと言われて自分も気になっているということ、前髪の生え際、あと白髪が急増していることを包み隠さずカウンセラーに語りました。

女性カウンセラーは、とても聞き上手だったので、言いづらい悩みもフランクに話すことができました。

問診票に書かれた内容についてのカウンセリングが終わると、女性カウンセラーはファイルを駆使して、わかりやすく薄毛・AGA治療について説明してくれました。

どのくらいの期間で発毛できるのか?

壁にはスケジュールカレンダースケジュールカレンダー  (2月26日 管理人が撮影)

 

気になる発毛するまでの期間については、まずは今から6ヶ月後にしっかり発毛することを目指して治療していくことになるという説明がありました。

発毛効果は個人差があり、早い方は3ヶ月程度で、通常6ヶ月程度で発毛効果がみられるそうです。

治療効果を実感していただくには、少なくとも半年間は治療を続けていく必要があります。

発毛のピークは大体6ヶ月〜1年で、治療を中止すると個人差はありますが、次第に元の状態に戻ってしまいます。と説明されました。

Dクリニック Dクリニック東京メンズの治療薬について

Dクリニック東京メンズで処方される薬Dクリニック「Dクリニック東京メンズ」で処方される薬  (2月26日 管理人が撮影)

 

Dクリニック Dクリニック東京メンズで薄毛治療に使われる内服薬や外用薬についても説明してもらいました。

抜毛予防として「フィナステリド」「デュタステリド」が有効成分の内服薬があること。

発毛を目指す薬として「ミノキシジル」が有効成分の内服薬と外用薬があることを説明してもらいました。

あとは、ビタミン錠剤や亜鉛など栄養サプリメントもあるようです。

サプリメントDクリニック「Dクリニック東京メンズ」で処方されるサプリ  (2月26日 管理人が撮影)

Dクリニックでは、これらの薬の濃度のパターンが他のクリニックよりも豊富です。

これまでの膨大な実績を基に、専門医が細かい濃度調整で薬を処方してくれるので、オーダーメイド式に自分の薄毛の状態にピッタリ合った治療が受けられるんだそうです。

自分に合った細やかな治療が受けられるので、効率的に治療ができそうですよね。

また、薬を服用すると、献血をやってはいけないとのことでした。

僕は特に献血をする習慣が無いのですが、献血をされる習慣がある男性は覚えておいてくださいね。

ちなみに、薬を服用するのは、夜寝る前の1日1回だけ

ただし、体調不良やお酒を飲んでいるときは、服用してはいけないのでお酒を飲んだ場合、アルコールの抜けた翌日の朝に薬を飲んで、またその日の夜に薬を飲むそうです。(薬と薬の間は6〜8時間空ければ大丈夫だそうです。)

僕は、Dクリニック Dクリニック東京メンズの1日1回の薬の服用は凄くいいなと思いました。

他の薄毛治療クリニックでは、朝や昼に薬を飲むよう指示されるところもありますが、昼に飲む場合、職場の人にバレる可能性があり、僕はそれが嫌だなと思っていました。

Dクリニック Dクリニック東京メンズは、1日1回の夜だけの薬の服用なので、職場の人にバレる心配はありません。

初期脱毛について

初期脱毛は、シャワーで抜け毛を感じる人は初期脱毛は、シャワーで抜け毛を感じる人はいます

 

初期脱毛についても向こうから説明してくれました。初期脱毛は、シャンプーの時ドライヤーで髪を乾かす時に、抜毛が気になる場合が多いそうです。

初期脱毛は、治療開始後2週間〜2ヶ月目まで、発毛治療開始後に起こる一時的な抜毛の現象。

薬の効果により新しく成長した頭髪によって、退行期、休止期にある弱った髪が押し出され、通常の周期より早めに古い髪が抜けてしまうことで起こります。

つまり、初期脱毛は、これから元気な毛が生えてくる前に起こる現象なので発毛する上で、ポジティブな反応と言えます。

大体1〜2ヶ月以内で症状は無くなりますし、初期脱毛は主観的な要素も強く、60〜70%の方は自覚しない、と説明がありました。

その後の発毛効果に影響があるものではないので、初期脱毛は全く心配いらないもの。ということを説明してくれました。

副作用について

薬の副作用についても向こうから隠すことなく、しっかりと説明してくれました。

下痢や性欲の減少など、公式サイトにも書かれている副作用の説明がされました。

全員が副作用の自覚症状があるわけではありませんが、副作用を感じる人もいて個人差があるそうです。

発毛薬の「ミノキシジル」を使った際の副作用として、全身の体毛が濃くなったり、ヒゲの伸びるスピードが上がることもあるそうです。

DクリニックのDクリニック東京メンズは、安全面にもとても気をつけており、この20年間で副作用が重度の方や、後遺症になった方は一人もいないとおっしゃっていました。

これはとても安心できるエピソードですね。

Dクリニック Dクリニック東京メンズの費用について

クレジットカードも使用可能Dクリニックは、クレジットカードも使用可能  (2月26日 管理人が撮影)

女性カウンセラーからDクリニック「Dクリニック東京メンズ」の薄毛治療の料金説明がありました。

Dクリニック Dクリニック東京メンズには大きく分けると以下の2つの治療パターンがあります。

「アドバンスト発毛治療」
⇒今よりも増やす発毛を目指す人向け。

「単剤処方」
⇒抜け毛防止を目的に現状維持を目指す人向け。

単剤処方でもいいのか?という疑問をお持ちの方はこちらの記事も参考にしてみてください。

脇坂クリニック大阪 診察室
Dクリニックは単剤処方でもいいの?アドバンスト発毛治療との違いは抜け毛を抑える治療か、発毛まで目指す治療か。Dクリニックは単剤処方でもいいのか?アドバンスト発毛治療との違いは何なのか?についてまとめました。Dクリニックで薄毛治療をしようと思っていて自分は単剤処方でもいいのか疑問に思っている男性はぜひチェックしてみてください。...

ほとんどの男性が発毛を目指すアドバンスト発毛治療を選んでいるそうです。

Dクリニック「Dクリニック東京メンズ」では、公式サイトに記載のあるこれらの料金以外に追加料金がかかる心配はありません。(血液検査は除く)

とても明瞭で安心できると感じました。

【アドバンスト発毛治療】の費用

内服+外用 30,000円(税込 32,400円)
内服のみ 25,000円(税込 27,400円)
外用のみ 15,000円(税込 16,200円)
血液検査(再診) 3,000円(税込 3,240円)

薬は30日分出るので、月に1回の来院ペースです。

【単剤処方治療】の費用

初回 30日分処方 11,000円 (税込 11,880円)〜14,500円(税込 15,660円)
※外用薬 1本 10,000円 (税込 10,800円)
任意処方です。
2回目以降 90日分処方 22,000円 (税込 23,760円)〜32,500円(税込 35,100円)
※外用薬 1本 10,000円 (税込 10,800円)
2本目以降:5,000円 (税込 5,400円)
最大3本まで任意処方です。

2回目以降は電話診療も可能


女性カウンセラーは、2回目以降は、電話で診察ができるお話もされました。

Dクリニック東京メンズでは、2回目以降、電話診察(音声通話)もできます。

条件としては、6ヶ月に1回の来院と血液検査を受ければ利用できます。

流れは、電話診察希望と伝えれば、Dクリニック東京メンズから折り返しの電話があります。

当日受付でも可能です。

支払いは、ヤマト運輸の代引引換となります。

ただし、電話診察だと、クリニックでの頭部の写真撮影ができないため、写真で視覚的な確認ができなくなってしまう、とのことでした。

気になる疑問について色々質問しました

発毛しづらい人の特徴は?

僕(木村)
僕(木村)
発毛しづらい人の特徴を教えてください。
カウンセラー
カウンセラー
発毛しづらいと言いますか、実感しづらい人としては、個人差はあるのですが、元々、髪の量が多い人は、髪の少ない人と比較して実感が少ないです。

髪が薄い人の方が、実感しやすいですね。

Dクリニック東京メンズの院内の様子Dクリニック東京メンズの院内の様子  (2月26日 管理人が撮影)

他のクリニックとの違いは?

僕(木村)
僕(木村)
Dクリニック東京メンズと他のクリニックの違いを教えてください。
カウンセラー
カウンセラー
メンズヘルスクリニックをはじめてとするDクリニックは、日本初の発毛クリニックです。

ですので、臨床データも豊富ですし、薄毛治療業界歴10年以上の医師も多数在籍していますので、より踏み込んだ発毛治療の提案ができます。

あとは、雰囲気や通いやすさというのも特徴です。

Dクリニックよりも薄毛治療費用が安いところはありますが、それでもDクリニックはコスト面でも通いやすい明瞭会計です。

毎回、診察は必ず医師がやりますし、意外と毎回は医師の診断がない病院も多いんです。

自分でできるセルフケアについて

僕(木村)
僕(木村)
自分でできるセルフケアを教えてください。
カウンセラー
カウンセラー
食事のバランスが大切です。何か特定のものを過剰にとるのは良くないので、バランスを大事にした食事、あとは、睡眠が大切です。
「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

発毛した後もずっと薬を飲み続けるのか?

僕(木村)
僕(木村)
発毛した後も、ずっと薬を飲みますか?
カウンセラー
カウンセラー
この治療のゴールは、患者様ご本人様が気にならなくなった時点と考えます。

髪が生えて、継続した状態を求めるのでしたら、コントロール治療の時期です。

薬の量が減るので、料金は最初と比較しても安くできます。

お薬を中止されると個人差はありますが、次第に元の状態に戻ります。

中止をご希望の際は、急激にボリュームダウンしないよう、緩やかに内服いただくなどご説明しております。

継続の仕方や中止を希望をご検討される際は、医師またはスタッフにご相談ください。

「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

薄毛と遺伝は関係あるのか?

僕(木村)
僕(木村)
遺伝は関係ありますか?
カウンセラー
カウンセラー
はい。遺伝は関係あります。
「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

治療をしなかったら急に髪が抜けることもあるか?

僕(木村)
僕(木村)
今、治療を開始しなかったら、今後、急に髪が一気に抜けることはありますか?
カウンセラー
カウンセラー
はい。薄毛治療の受診をしていない状態でしたら、急に髪が抜ける方もいらっしゃいます。
「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

2回目以降の診察での所要時間は?

僕(木村)
僕(木村)
2回目以降も診察など含めて2時間半くらい掛かるんですか?
カウンセラー
カウンセラー
いえ。2回目以降はもっと時間が短くなります。来院されてから帰られるまで平日ですと40分、土日ですと1時間〜1時間半が目安になります。

2回目以降は、受付で診察券をお渡しいただいて、ご予約のお時間を確認させていただき、番号札をお渡しいたします。

番号札はお会計までお持ちください。

その後、「写真撮影」「血圧測定」をします。

「血液検査」は6ヶ月毎に必要です。直近の血液検査結果をご持参いただけた場合は、医師の判断によりDクリニック東京メンズでの採血必要月が変わる場合もございます。

ご持参いただくデータでは、氏名、検査日、医療機関名も確認いたします。

印字がない場合や、項目不足の際には、医師の判断によりDクリニック東京メンズで採血する場合もございます。

その後、「診察」です。

医師による問診・触診と経過写真を見ながら発毛の状態を診察します。

また、副作用の存在や生活習慣病などの確認します。

最後に「処方・会計」です。

診察後、受付でお薬をお渡しいたします。

医師の診察がないと、お薬の処方はできません。

会計でのお支払いは、現金かクレジットカード(一括払いのみ)です。

会計時に、次回の来院希望日をお申し付けください。

後日、電話にてご予約を承ることもできます。

「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

AGA治療薬は他の薬と併用できるか?

僕(木村)
僕(木村)
他の薬との併用は大丈夫ですか?
カウンセラー
カウンセラー
体調や、薬剤の種類・服用期間によって異なります。来院時または、その都度お電話にて医師にご相談ください
「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

インフルエンザの予防接種は受けても大丈夫か?

僕(木村)
僕(木村)
インフルエンザの予防接種は受けても良いですか?
カウンセラー
カウンセラー
インフルエンザの予防接種は受けていただいて大丈夫です。内服は、予防接種の前日は大丈夫ですが、当日の内服は、その日の体調によって判断が異なります。

予防接種を受けられる病院の担当医師に相談してください。

Dクリニック「Dクリニック東京メンズ」の院内の様子  (2月26日 管理人が撮影)Dクリニック「Dクリニック東京メンズ」の院内の様子  (2月26日 管理人が撮影)

来院のペースは?

僕(木村)
僕(木村)
来院ペースの変更はあるのですか?
カウンセラー
カウンセラー
来院ペースは月に1回となります。来院がご負担だったりする場合は、条件付きで電話診察もできます。

これは、6ヶ月に1度のご来院と血液検査をお受けいただいた上で、ご利用できます。

内容は、音声通話のみで診察を行います。

流れとしては、当日受付でも事前受付でも可能で「電話診察を希望」とお伝えいただければ、Dクリニック東京メンズより折り返しご連絡いたします。

折り返しのご連絡にお時間指定がある場合は、2時間以上の幅をもってご指定ください。

お支払いの診療費は、現金の場合、ヤマト運輸の代引きです。その時、治療薬を受け取ります。

カードでお支払いの場合、ご入金の期限は、診察当日までです。

現在利用いただけるカードは、VISAとMASTERです。
入金確認後、翌診療日にヤマト運輸で治療薬を発送します。

差出人はご家族に通院がバレたくない方もいらっしゃるので、Dクリニック東京メンズではなく、院長個人名の「小林一広」です。

1,000円前後の送料や手数料は患者様負担です。

Dクリニック(Dクリニック東京メンズ)の強みは?

「Dクリニック東京メンズ」はメリットが多かったDクリニックの「Dクリニック東京メンズ」受付  (2月26日 管理人が撮影)
僕(木村)
僕(木村)
Dクリニックの強みはどんなところですか?
カウンセラー
カウンセラー
日本初の薄毛治療病院ということでの実績業界歴10年以上の医師が在籍しており、毎回、診察をしているというところです。

また雰囲気や感じの良さでとても通いやすいところも強みとおっしゃっていました。

Dクリニック(Dクリニック東京メンズ)に向いていない人は?

Dクリニック「メンズヘルクリニック東京」待合室Dクリニック「メンズヘルクリニック東京」待合室  (2月26日 管理人が撮影)

 

意地悪な質問もしてみました。

僕(木村)
僕(木村)
Dクリニックに向いていない人はどんな人ですか?
カウンセラー
カウンセラー
Dクリニックは、日本で一番歴史のある薄毛治療病院であり、治療ノウハウも膨大な一方、他のAGA・薄毛治療病院ではもっと安いところがありますので、とにかく一番安いところが良いと考える人にとってはDクリニックのメンズヘルスクリニックは向きません。

女性カウンセラーは、この質問に対しても、濁すことなく、Dクリニックに向いていない人も正直に話をされていたのがすごく好印象でした。

Dクリニックの料金は個人的には良心的だと思います。

無料カウンセリングが終了。勧誘が全然なかった

Dクリニックは個人情報管理はしっかりしていますDクリニック「Dクリニック東京メンズ」の院内の壁に貼られてる紙  (2月26日 管理人が撮影)

たくさん話をした後、

カウンセラー
カウンセラー
これで無料カウンセリングが終わりますが、Dクリニックの有料の診察(初診)も希望されますか?

と聞かれました。

全然、勧誘っぽくなくて、嫌なら普通に断れる雰囲気でした。

Dクリニックの無料カウンセリングは、とても親身になって話を聞いてくれて、Dクリニックが薄毛治療でどんなことができるかのわかりやすいお話や僕の質問に対して、しっかり感じよく回答をしていただいたので大変好印象でした。

ここまでで無料カウンセリングは終了。ここから先は

・初診を受けずにそのまま帰宅する場合
⇒無料です。

・初診を希望する場合
⇒頭部撮影に進みます。

頭部撮影へ

僕は、来院前から薄毛治療の専門医師から直接、診察(初診)してもらいたかったので、有料の初診(税抜5,000円)も希望しました。

これで、専門医に直接相談できるなら安いものだと思いました。

その後、女性カウンセラーは撮影準備をするために部屋から出て行ったので、僕はその場で待機しました。

数分経過して女性カウンセラーが戻ってきて、

カウンセラー
カウンセラー
頭部撮影するので、違う部屋へ移動しますね

と言ったので、移動しました。

検査室Dクリニックの検査室  (2月26日 管理人が撮影)

 

頭部の写真撮影のために違う部屋へ移動して、椅子に座りました。服を隠すためにケープをつけます。

頭部の撮影では、自分の顔が絶対に写らないように撮影されたので安心してください。

カウンセラー
カウンセラー
髪の毛が弛まないように、きつめにゆっくり手で髪をあげてください。

と優しく言われたので、指示通り動きます。

そこで少し体を前に倒して、写真撮影をします。

何枚か写真を撮るのですが、女性カウンセラーがしっかり誘導してくれるので難しいことはありませんでした。

写真撮影中、沈黙の時間が少しできたので気になった質問をしてみました。

「抜け毛は何才くらいになると多くなるんですか??」

答えは

カウンセラー
カウンセラー
個人差がありますね。中学生の男の子も私はカウンセリングしたことあるんで、本当に個人差がありますね。

と言われました。

そうこうしているうちに写真撮影も無事に終わり

カウンセラー
カウンセラー
ブラシと櫛を使いますか??

と笑顔で聞かれたので、大丈夫ですとこちらも笑顔でお断りしました。

待合室で待機

診察室前の待合Dクリニックの診察室前の待合  (2月26日 管理人が撮影)

 

写真撮影が終わると、

カウンセラー
カウンセラー
診察(初診)の待合までご案内しますね。5分〜10分の待ち時間なんですけど、お手洗い行かれます??

と聞かれました。

僕は、事前にトイレに行っていたので「大丈夫です」と答え、そのまま診察(初診)の待合まで移動しました。

5分〜10分の待ち時間なので、初診で呼ばれるまで待機することにしました。

この診察の待合の場所は、受付前の待合とは違う場所です。

柱があるので、柱の向こう側に座っている人の顔はよく見えないようになっていました。

5分くらい待っていると、先ほどの女性カウンセラーが迎えにきてくれました。

最初から最後までずっと同じ女性カウンセラーが説明や誘導をしてくれるスタイルのようです。

カウンセラー
カウンセラー
今から診察室に行きますね

というので、ついて行きました。

いよいよ待ちに待った初診です!

専門医による初診を受けてきた

診察室Dクリニックの診察室  (2月26日 管理人が撮影)

 

女性カウンセラーの後にくっついて歩いていき、そのまま女性カウンセラーが診察ルームの扉をノックして

カウンセラー
カウンセラー
失礼します

と声をかけて、扉を開けます。

ここで、僕の方に振り返り、笑顔で

カウンセラー
カウンセラー
どうぞお入りください

と言ってくれました。

誘導してくれるのですごく楽です。いよいよ医師との対面です!

医師の診察(初診)〜問診、触診、マイクロスコープなど〜

部屋で医師と二人きりになります。

(診察室の中と医師の写真は、撮影していないのでご了承ください)

いよいよ初診が始まりました。

意外なことに全く緊張しなかったのは、医師の方がすごく優しい雰囲気だったからだと思います。

医師ってイメージだとプライドが高い人が多く、上から目線な嫌な人も結構いると思うんですけど、全然偉ぶっていなくて、好印象でした。

まず言われたのは、

医師
医師
こちらが先ほど撮影した写真ですけど、木村さん(管理人の名前)が一番気にされている箇所はどの辺ですか??

と聞かれたので

僕(木村)
僕(木村)
妻から頭頂部が薄くなっていると言われ、自分も一番気になるのは頭頂部です

と答えました。

その後は、僕の髪を触ったり、マイクロスコープで一緒に頭皮環境をチェックしてもらいました。

ちなみに、白髪と薄毛は関係ないので、白髪が増えたから薄毛になるというわけじゃないとのことでした。

医師との会話では、こちらの名前もさん付けで「木村さん」と何度も呼んでくださって、親しみが湧きました。

診察では、薄毛のメカニズムについても説明してもらいました。

男性ホルモンのテストステロンは、ヒゲとか胸毛とかには応援するように働くが、場合によって悪い信号となり抜け毛を誘発させます。

髪を作る工場のようなものである毛包がだんだん小さくなっていき、細く産毛みたいになって、最終的に毛穴が閉じて薄毛になるとのことでした。

生え際の部分も、産毛と髪のバランスの話など勉強になりました。

僕の場合は、祖父がすごいハゲていたので医師に遺伝について聞いたところ、やはり母方の祖父の影響はかなり受けるとのことでした。

母方の祖父はとても素晴らしいおじいちゃんでしたが、同時に素晴らしくハゲていましたので、髪に関してはトホホな気持ちになりました。

今後、治療以外に家で何をしたら良いか聞いたところ一番は睡眠だとおっしゃいました。

食べ物は、特定のものではなく、バランスが大事。

医師
医師
大事なのは睡眠と食事のバランス。あとは、髪の毛はタンパク質が多いので、少しタンパク質の量を多めにした方がいいですけど、あとは、普通通りの生活で大丈夫ですよ

とアドバイスしていただきました。

色々髪のことについて教えていただき、昔は白髪の人はハゲないと言われていたけど、今は全然、関係ないと言われている話など色々丁寧に教えてくれました。

今、世界中でやっている薄毛治療は、男性ホルモンの悪い信号を抑えるという薬でフィナステリドという飲み薬、毛根に走っている細い血管にいっぱい栄養を送って、細く弱くなっちゃった毛を健康にするミノキシジルという発毛薬であることを教えてもらいました。

すごく丁寧に親身になって診察(初診)をしてくれて感謝の気持ちで一杯になりました。

途中、何度もしつこいくらい質問をしたのですが、嫌な顔を一つもせずに丁寧に答えてくれる医師を目の当たりにすると、この際、分からないことは全部聞いてみようという気持ちになりました。

良い意味で遠慮をする必要がない感じです。先生の対応にとても満足しました。

医師の初診が終了。ここから先は、

・医師が治療の必要ありと診断。自分も治療を希望
⇒血液検査へ進みます。

・医師が治療の必要なしと診断or治療を希望しない
⇒帰宅できます。(初診料5,000円のみかかります。)

血液検査

治療に進む場合は、薬を飲むことになるので身体に問題がないか血液検査を行います。

血液検査まで受けたら無料カウンセリング&初診の初日は終了。

血液検査まで受けるとトータルで10,000円です。

Dクリニック(Dクリニック東京メンズ)の無料カウンセリング・初診を終えて

診察室前の待合Dクリニックの診察室前の待合  (2月26日 管理人が撮影)

 

待合室で余待機していると、女性カウンセラー再々登場

女性カウンセラーがまた来て、最後、部屋でお話があるとのことでした。

部屋では、2回目以降の診察の流れや食事の大切さや、併設されている美容院DクリニックサロンやDクリニックで扱っているシャンプーの紹介をしてもらいました。

Dクリニックサロン

DクリニックサロンDクリニックサロン  (2月26日 管理人が撮影)

 

Dクリニックサロンは、今日から1ヶ月以内であれば、無料で髪がカットできるとのことでした。

「それだったら今日、美容院が空いていれば髪を切ろうかな!」

と思ったのですが、確認したところ、その日は満席で予約が取れませんでした。

繁盛している美容院です。

Dクリニックサロンは、頭髪治療専門クリニックに通院されている方々の要望から生まれ、髪に悩みがある方にこそ来ていただきたいヘアサロンだそうです。

Dクリニックサロンのこだわりは、

 

・ドクターが選んだカラー剤を使用
・患者さま特別価格
・Dクリニック東京メンズの通院の日に合わせて、同サロンに通える

 

という点です。

薄毛で悩む男性が、少しでも薄毛が目立たなくなるようなヘアカットなどを得意としている美容院です。

料金も街の美容院より安く良心的なんです。

患者さま特別価格というのは、最終診療日から3ヶ月以内有効です。

施術メニュー 定価(税抜) 患者さま特別価格(税抜)
カット(シャンプーつき)
約30分
4,000円 2,500円
カット(シャンプーなし)
約15分
2,000円 1,500円
オーガニックカラー(リタッチ)
約60分
3,000円 2,000円
オーガニックカラー(全体)
約60分
4,000円 2,500円
漢方カラー(リタッチ)
約60分
5,000円 3,000円
漢方カラー(全体)
約65分
5,500円 3,500円
天然ヘナカラー(リタッチ)
約60分
8,000円 4,000円
天然ヘナカラー(全体)
約65分
9,000円 4,500円
天然ヘナカラー二度染め(リタッチ) 16,000円 8,000円
天然ヘナカラー二度染め(全体) 18,000円 9,000円

※ヘナカラー2度染めとは、オレンジの色素で一度染めます。白髪のみが染まりますが、こちらの状態で問題がなければ完成です。2度染めは、1度染めでオレンジ色が目立つと思われた方は、その上から青の色素で染めます。オレンジ色と青色が馴染み、黒色になります。

薄毛だと髪のメンテナンスは、こまめにしていきたいですけど美容院に行くのが結構ストレスだったりしますよね。

周りはフサフサの男性ばかりですし。

Dクリニックサロンは安いのでメンテナンスを安くできるほか、薄毛の人が行く美容院なので普通の美容院みたいなストレスを感じなくて済みます。

こういう美容院が併設されているところも大きな魅力です。

■Dクリニックサロンの営業時間

火曜〜金曜 11:00〜20:00
土曜 10:30〜20:00
日曜 10:30〜19:00

 

おすすめシャンプーも教えてもらった

成分にこだわったシャンプーDクリニックの成分にこだわったシャンプー  (2月26日 管理人が撮影)

 

また、今日の診察(初診)で医師が僕の頭皮をチェックした結果、このシャンプーがお勧めというものを選んでくれました。

「スカルプDシャンプー オイリー」という赤色のパッケージのシャンプーです。

とはいえ、シャンプーの購入の強制は全くありませんでした。「医師が診察時に、木村さんの頭皮ならこれだとオススメしていました」と女性カウンセラーからただ紹介されたという感じです。実際、僕も買わずに帰りました。すごく欲しくなってますけど。笑

シャンプーは毎日使うものですので、自分の地肌を医師がみた後に、医師がその人に合ったシャンプーを教えてくれるのは嬉しいサービスですよね。

Dクリニックでは初診を受ければ、自分に合うシャンプーを医師が教えてくれます。

女性カウンセラーとの話が和やかに終わると、そのまま受付前の待合スペースまで誘導され、呼ばれるまで待っていてくださいと言われました。

最後まで、とても素晴らしい接客の女性カウンセラーで心がほっこりしました。

お会計

Dクリニック東京メンズ 受付Dクリニック東京メンズ 受付  (2月26日 管理人が撮影)

 

受付前の待合で5分ほど待ったでしょうか。

「68番の方〜」

と呼ばれたので、受付で資料と診察券を頂き、支払いをしました。

支払いは現金かクレジットカード(一括のみ)が選べました。

最後の最後まで、とても丁寧で優しい接客でした。

来院前はこんな気持ちになることを想像していませんでしたが、すごく楽しい気持ちでクリニック内の空間を過ごすことができました。

Dクリニックのデメリットは?

待合室Dクリニック 東京 待合室  (2月26日 管理人が撮影)

 

今回実際に無料カウンセリングと初診を受けてきたわけですが、デメリットも気になりますよね。

ホントに満足できたので、すごくあら捜し的になってしまいますが、DクリニックのDクリニック東京メンズは以下の点に関してはデメリットかもしれません。

・人気なので無料カウンセリングが第一希望の日程で取れないことがある

・都内で1番安いわけではない

とはいえ、メリットの方が圧倒的に大きいクリニックです。

Dクリニックのメリット

「Dクリニック東京メンズ」はメリットが多かったDクリニック「Dクリニック東京メンズ」はメリットが多かった  (2月26日 管理人が撮影)

メリットは以下の点です。

・東京駅から近くアクセス抜群

・オフィスビルなので、薄毛治療の病院とバレない

・テナントがとても綺麗

・受付スタッフが皆笑顔で感じが良い

・名前ではなく、番号で呼ばれてプライバシー管理

・勧誘が一切なかった

・商業主義な感じが全くせず、ホスピタリティに溢れてる

・デメリットもしっかり自ら話してくれる

・薄毛治療業界で一番歴史と実績のある病院

・業界歴10年以上の医師が在籍

・毎回、診察で医師が診てくれる

・料金が明瞭で分かりやすい

・併設されている美容院を格安で利用できる

薄毛治療で髪が生えたら、これまでは絶対避けたかった海やプールも楽しんで行けるようになります。

写真を見て自分の髪にショックも受けません。

美容院に行くときの恥ずかしさや気まずさからも解放されます。

すごく前向きな未来ですよね。

AGAは進行性なので治療をするか、しないでどんどん薄毛になるかの2択です。

あなたはまだ若いのに、薄毛のまま人生を過ごすことになってもいいんですか?

後回しにせず独身で自由に使えるお金が使えるうちにやったほうがいいです!

今すぐ無料カウンセリングに申し込んで大きな一歩を踏み出してください!

\口コミで評判のDクリニック/

Dクリニック東京メンズ公式サイトはこちら