ハツーモ運営事務局
内閣府認定公益社団法人「日本毛髪科学協会」が認定する毛髪診断士監修のWEBサイトを運営。

【掲載メディア実績】

朝日新聞デジタル&M、@niftyビジネス、SankeiBiz、BIGLOBEニュース、財経新聞、LINEニュース 他多数

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのRebirth(リバース)の口コミ・評判!

リバース
薄毛の男性
薄毛の男性
AGAスキンクリニックのRebirthの口コミって良いのかな〜??

 

薄毛の男性
薄毛の男性
どれくらいで発毛するんだろ??

と疑問に思いますよね。

今回は、AGA治療の専門病院『AGAスキンクリニック』のRebirth(リバース)の口コミ、そして薬の細かな説明を解説していきます。

AGAスキンクリニックのリバースについて、効果や料金など詳しく知りたい男性はぜひ参考にしてください。

結論から言うと、
Rebirt(リバース)の口コミはとても良いです。

発毛までの平均期間は3ヶ月〜6ヶ月です。

この内服薬によって発毛したと喜んでいる男性が非常に多いことがわかりました。

AGAスキンクリニックは、無料カウンセリングがあります。

Rebirthの評判は良いので、一度、クリニックに行って、0円で話を聞きに行くのがオススメですよ!

私もAGAスキンクリニックの無料カウンセリングに一度行きましたが、勧誘はないので安心でした。

全国展開している安心感もあります、無料カウンセリングの申し込みは公式サイトから1分で簡単にできますよ。

Rebirth(リバース)の口コミ

口コミでRebirth(リバース)がどんなものか、その判断をしたい気持ちはとても分かります。

ネットにある口コミを集めました。

効かない育毛剤を使うより安いし、充実感がある。

マルコ

この店舗は駅からも近くとてもアクセスがよいと感じました。
Rebirthという薬を使用していますが少し高く感じますが大体4ヶ月くらいから改善されてきました。

そう考えると、全然高くはないのではないかと思っています。
効かない育毛剤をずっと使うよりよっぽどやすいし充実感があると思っています。

参照:グーグルのクチコミ

2ヶ月目には後退していた生え際に産毛が!

コンラッド

私は確実な発毛効果が欲しかったので、RebirthのABCを選びました。

治療を始めて一ヶ月目から髪の変化を感じ、二ヶ月目には後退していた生え際に産毛が!
しめしめという感じです(笑)今後が楽しみです!

参照:グーグルのクチコミ

2ヶ月目に発毛を実感しています!

ななと

私はRebirthタブレットAタブレットBで治療しています。

タブレットBの方は薄毛に効果がありAGA治療には必須らしく、
合わせて発毛効果のあるタブレットAを使用しているおかげか、現在治療を始めて二ヶ月目ですが既に発毛を実感しています!

カウンセラーの方のアフターケアもしっかりしているため、このまま続けていきたいと思います。

参照:グーグルのクチコミ

3ヶ月目で明らかに毛量が増えてきました!

じん

自分は正直、自分ではそこまで進行が進んでいるとは思っておらず、このようなクリニックに頼る必要はないと思っていました。

しかし、市販の育毛剤や育毛シャンプーの限界を感じ、こちらのクリニックにお世話になることに。

自分はRebirthのタブレットAタブレットBを利用させていただき、
使い始めて三ヶ月で明らかに毛量が増えてきました。これからが楽しみです!

参照:グーグルのクチコミ

絶望が希望になりました

バーと

ここのオリジナル発毛薬の「リバース」を使うようになり少しずつですが髪が太くなってきた実感があります。

最初は不安でしたが外国でも効果を認められ、論文?だったかを出したとかで
信用できそうだったのでやってみたところ、絶望が希望になりました。

参照:グーグルのクチコミ

 

上記では、5つの「Rebirth(リバース)」の口コミを紹介しました。

たくさんある口コミの中の一部です。

発毛の喜びを伝える口コミが溢れていました。

Rebirth(リバース)とは

リバースは頭髪治療を専門に手掛けるAGAスキンクリニックが独自に開発したオリジナルの発毛薬のこと。

リバースにはA、B、Cの三種類の内服薬と外用薬があり、それぞれ成分や作用、効果が異なります。

Rebirth(リバース)の効果

リバースA
リバースの内服薬のうちAはミノキシジルを主成分としたものです。

ミノキシジルは頭皮の毛細血管を拡張し、血流を大幅に改善させる効果があります。

血流を確保して毛根に栄養を届けることにより、強い発毛作用を発揮します。

リバースBの内服薬はフィナステリドを主成分とするものです。
リバースB
この成分はAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)が体内で生産されるのを抑制する働きがあります。

DHTの生産を抑えることで毛根の弱体化を防ぎ、徐々に正常な状態へと導くのがリバースBの役目です。

リバースCはアミノ酸やビタミン、亜鉛など栄養面から発毛、育毛を支援する成分で構成されたサプリメントです。
リバースC
アミノ酸は髪の毛の材料となるものですから、これが不足すると治療効果も十分に得ることができません。

ビタミンはアミノ酸の吸収を促進し、栄養を体内で有効に活用できるように作用してくれます。

亜鉛は毛母細胞が髪の毛を作り出す際に必要になる栄養素であり、また若干のDHT抑制作用も持ちます。

外用薬はミノキシジルの塗布剤で、濃度は最大で6.5%と国内で市販されているミノキシジル外用剤よりも高濃度となっています。

Rebirth(リバース)の副作用

リバース
副作用も気になりますよね。

リバースAはミノキシジルが主成分。

考えられる副作用としては

血圧低下や心拍数の異常、動悸、息切れ、手足のむくみなど

が出る可能性があります。

また髪の毛以外のヒゲや眉毛、わき毛などの体毛が濃くなる多毛症が報告されています。

外用剤もミノキシジルが主成分ですが、こちらは内服剤よりも副作用リスクはかなり軽くなります。

外用剤は適切に使用している限り血圧などへの影響はほとんどなく、体毛が濃くなるリスクもそれほど高くありません。

その代わりに外用剤という性質上、頭皮に痒みや炎症が出るなど皮膚異常が出る可能性があります。

リバースBはフィナステリドの副作用として以下のようなものが考えられます。

 

・生殖器系
性欲減退、精液減少、睾丸痛、勃起不全、射精障害など

・皮膚系
じんましん、発疹、血管浮腫、かゆみなど

・肝臓系
AST、ALT、γGTPなどの数値の増加

・その他
乳房肥大、抑うつ症状、めまいなど

ただし、リバースA及びBによる上記の副作用は頻度的にはどれも数パーセント程度です。

過度に心配する必要はありませんが、初めて使用する時は念のため体の反応や変化を察知できるようにしておき、必要に応じて医師に相談するようにしてください。

リバースCについては薬剤というよりは栄養サプリメントですので、医師の指示通りに服用していれば副作用の心配は要りません。

亜鉛の大量摂取は嘔吐などの副作用が考えられるので、用法用量を守って服用してください。

また厳密には副作用ではありませんが、リバースによる治療開始後まもなくして一時的に抜け毛が増えることがあります。

このタイミングから治療薬の副作用で抜け毛が増えたと勘違いする人が多いですが、これは「初期脱毛」といって治療薬が正常に効いている証拠ですので心配しなくても良いものです。

治療薬の効果によって、新しい髪の毛が毛根から生えてくるスピードが速まり、古い髪の毛の脱毛量が増えるために起きる一時的な現象です。

初期脱毛による抜け毛を嫌がって治療を勝手に止めてしまう人もいますが、初期脱毛のことを知っていれば恐れることはありません。

頑張って治療を継続してください。

副作用が出にくい工夫について

副作用は患者さん側の体質や持病の有無によってリスクが上がることがあります。

そのためAGAスキンクリニックでは、初めは低い濃度から様子を見るなど薬の副作用のリスクの可能性を把握した上で、副作用が出にくいように配慮して処方してもらえます。

また、血圧異常があったり循環器系に持病がある人にはミノキシジルの内服薬の使用を見合わせるなど、個々の事情を見て医師が治療方針を考えます。

Rebirth(リバース)の費用

リバースは内服薬A、B、C、外用剤で構成されますが、体質や持病などによってどこまでの薬を用いるか変わってきます。

また、AGAスキンクリニックでは、1か月ごとに支払うよりも6カ月コース、12カ月コースを利用する方が料金がお得になります。

外用剤は一カ月あたり14000円~、内服薬は一カ月あたり14000円~30000円
となっています。

AGA治療の相場に照らしてみると、決して特別安いわけではないですが積極的な発毛治療における料金としては妥当な金額と言えます。

途中解約・返金について

AGAスキンクリニックでは、医師と相談の上で長期コースで治療計画を組むことができます。

AGA治療がどんなものか試してみたい人や、クリニックの治療が自分に合うか様子を見たい人は単発での治療を検討することもできますが、AGAの治療は最低半年以上は継続しないと主だった効果が得られないため、決意が固まっている人は最初から半年や1年など長期コースを検討したほうがトータルの料金が安くなってお得です。

また、契約した後でも途中解約ができ、残った金額は返金もしてもらえます。解約による違約金などのペナルティもありません。

Rebirth(リバース)の飲み方・使用方法

リバースの内服薬は1日1回の服用、外用剤は1日2回の塗布を行います。

ただし、薬剤の使用については注意点がいくつかあります。

内服薬のうち、リバースAは一回二錠、リバースBとCは一回一錠をそれぞれ一日一回服用します。

ただし、服用は朝食後または昼食後に服用するようにしてください。

夕食後に飲むと翌日むくみを起こしやすくなります。

特に就寝前に飲んでしまうとそのリスクが高くなるので、朝食を取る人は朝食後、朝ご飯を食べないライフスタイルの人は昼食後と決めて習慣化しましょう。

外用剤のミノキシジルはどうしても使い過ぎてしまうことが多いので、付属のスプレーを使う場合は10プッシュ(1ml)まで、スポイトを使う場合はメモリを見ながら1mlを吸い上げて使用してください。

外用剤は頭皮への吸収を上げるため、洗髪後に頭皮が乾いてから塗布すると効果的です。

効果が出るのはいつ頃?

リバースによる治療の効果が出るまでには最低でも半年くらいは必要です。

リバースBに含まれるフィナステリドの作用でAGAの原因となる物質を抑制しても、ヘアサイクルが正常化するには一定の期間が必要です。

正常化した毛根から太く強い髪の毛が成長するまでにはさらに時間がかかり、これに約半年の期間を要します。

リバースAのミノキシジルやリバースCの栄養剤、及び外用剤の使用によって回復のスピードはだいぶ速まりますが、目に見えた毛量の増加を実感できるまでには半年~1年程度の期間を見ておきましょう。

リバースのまとめ

リバース
今回はAGAスキンクリニックのリバースについてまとめてみました。

AGAスキンクリニックでは無料カウンセリングも行われています。

強引な勧誘もないですし気になることは無料カウンセリングでも相談できるので一度行ってみてはいかがでしょうか?

>>AGAスキンクリニック
※現在、初診料・血液検査費が無料になっています。(いつまで続くかは未定)